お客様がご使用のブラウザは当ページのスタイルシートに対応しておりません。そのため一般的なブラウザとページのデザインが異なって表示されますが、掲載している情報やページの機能は通常どおりご利用いただけます。

楽天グループ関連
補助メニュー
主なカテゴリー
現在地
電子書籍 楽天Koboトップ > ヘルプトップ > Q&A詳細

Kobo  ヘルプページ

詳細

micro SD/SDHCカードを使用して、保存できるコンテンツの数を増やす

楽天Kobo 電子書籍リーダー本体に、ファイルをダウンロードする容量が足りなくなった場合、microSD/SDHCカードをセットすることで、追加で保存ができます。

microSD/SDHCカードがご利用いただけない端末もございます。あらかじめご了承ください。

microSDカードを使用して保存容量を増加させる方法
1. 電子書籍リーダー本体にmicroSDカードをセットします。
2. ホーム画面左上にある横三本線をタップします。
3. 同期アイコンをタップします。
4. アップデートのチェックが行われ、本体の容量が不足していると、確認メッセージが表示されますので、OKをタップして同期を完了します。


注意事項
microSDカード内に既存のコンテンツがある場合、上書きされてしまう等の影響はございませんが、電子書籍リーダーが使用出来る容量は、既存のコンテンツの容量に伴って少なくなります。容量の確認方法についてはこちらをご覧ください。

一度同期を行ったmicroSDカードは、同一のKobo電子書籍リーダーでのみご使用いただけます。同じアカウントでログインしていても、別の電子書籍リーダーにセットして使用することはできません。

同期を行った後でmicroSDカートを抜くと、microSDカードに保存された分のコンテンツはライブラリからなくなり、閲覧できなくなります。再度microSDカードを挿入すると、自動的にライブラリ内に表示され、閲覧できるようになります。

microSDカード内に保存されていた書籍を、楽天Koboデスクトップアプリまたはkoboサイト上で完全に削除された場合は、次回同期時にmicroSDカード上からも削除されます。

デスクトップアプリで同期を開始する前に、お使いのPCがmicroSDカードを正しく認識しているか確認してください。何らかの原因で認識に失敗した場合は、楽天Koboデスクトップアプリを再起動してもう一度お試しください。

他の電子書籍リーダーにセットし、データが保存されたmicroSDカードを電子書籍リーダーに使用したい場合は、microSDカード内のデータを消去してからご使用下さい。 データが残っていると予期せぬエラーを引き起こす恐れがあります。

microSDカードまたはmicroSDHCカードは別途購入する必要がございます。使用できるmicroSDカードまたはmicroSDHCは、32GB以下、Class10以下のものとなります。また、FAT32形式にフォーマットされている必要があります。microSDカードをFAT32形式にフォーマットする方法はこちらをご覧ください。

★問題は解決しましたか?

このアンサーのよりよい活用方法をお知らせください。


あなたが最近見た項目

最近見た項目はありません

ご意見・ご質問などは、こちらからご連絡ください。


◆電話でのお問い合わせ
【Koboカスタマーケア】 
 0120-228-442
  受付時間:9:00~17:00
  年中無休

◆メールでのお問い合わせ
 問い合わせフォームは こちら